横浜イクメン日報

35歳のイクメンの日々、毎週水曜、土曜の週2回更新です。身の回りに起きる出来事を紹介します

スポンサーリンクス

ヨメちゃん 妊婦糖尿病の疑いを受ける(妊娠20週目)

みなさん

こんにちは

Hide-kichiです。

 

先週木曜日(1/11)に妊婦健診に行ってきました。

妊娠した女性が毎月定期的に通うことを義務付けられる定期検診ですね。

 

この日はエコーを実施する日でして、

20週目ということもありまして、

場合によってはこにゃちゃんの性別も分かるかもしれないということで、

Hide-kichiも一緒に病院に行きました(会社は午前半休を取得しました。)。

 

病院は家から最寄りの横浜労災病院ですね。

※横浜労災病院で妊婦定期検診を受けるには、

クリニックなどの紹介が必要で、さらに毎回の診察は予約制です(緊急時除く)

 

朝イチからの予約としていたので、

一番最初に診てもらう事ができました。

実はHide-kichi、病院の外来に来るのは初めてでして(ヨメちゃんが高位破水で入院して依頼です)

待合室では周りは女性ばかりなので、少し居づらい気がしましたが、

徐々に夫婦で来られる方も増えてきて、

安心しました。

 

さてさて、こにゃちゃんの性別については別のタイミングで書くこととして、

ヨメちゃんが糖尿の疑いがあるとの診断を受けていました。

 

妊娠糖尿病はこちらのリンクに詳しく記載されています。

192abc.com

 

朝は通常の食事をして尿検査を受けるのですが、

これまで受けてきた定期検診2回に加え、

3回目の今回も尿から糖が検出されたようです。

 

妊婦は体調が大きく変化するため、

普段の体調からは考えられないような体の変化が起こるようです。

※発症はだいたい12%程度(9人に1人)が発症する可能性があるようですね。

 

そして、妊婦糖尿病になる原因。

これは妊娠による身体の変化と、食事が関係しているようです。

妊娠すると、栄養を赤ちゃんに届けようとしてブドウ糖を分解するインスリンを抑制するホルモンが働くようになります。

そうすると血中に糖が残りやすくなり、

ひいては尿として糖が出てきてしまうことになるようです。

詳しい原因はわかっていません。

 

また食事に関してですが、

ヨメちゃんは特に妊娠後も食事の量が変わったということはありません。

つわりで一時期食事が偏った時期もありましたが、

今では安定しているというか、普段の食事に戻ってきています。

 

ですが、これまでと同じ食事をしていてはダメなようでして、

多少食事の制限が必要となってくるのかもしれません。

 

とりあえず、詳しい検査は2月に入ってから。

 

Hide-kichiも夫として食事制限に協力体制で行きたいと思います。

さっそくこれ買いました。

いろいろ妊娠中の食事に関する書籍はありますが、

妊娠糖尿病について書かれている(おすすめの食事)ものはこれしかありませんでした。

 

 

 

妊娠中の食事

妊娠中の食事