横浜イクメン日報

35歳のイクメンの日々、毎週水曜、土曜の週2回更新です。身の回りに起きる出来事を紹介します

スポンサーリンクス

いちご状血管腫 レーザーを当てるための診察に行く

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎週水曜日朝5時と土曜日朝10時に定期更新しています。

 

先週、いちご状血管腫の治療のための診察に行ってきました。

横浜市近辺でレーザー治療を行う設備がある病院はたったの2箇所です。

 

昭和大学 藤が丘病院

こども医療センター

 

で、こども医療センターはこのレーザー治療を受けるにしても数ヶ月待ちとの

情報がありましたので、

かかりつけのクリニックから、昭和大学 藤が丘病院の紹介状を書いていただきました。

 

横浜市青葉区の藤が丘にある病院。

レーザーのような特殊な機械を持っているので

かなり大きな病院かと思っていましたが、それほど大きくなかったです。

 

また、レーザー治療は皮膚科ではなく、

形成外科が管轄ということで、

足や腕をつったり固定している患者さんと一緒に待合室で待っていました。

 

予約時間から遅れること30分。

ようやくの診察です。

 

診察結果はやはりいちご状血管腫

レーザー治療は1年間かけて数回にわけて行われるそうです。

首が座ったら、毎月1回、

1歳になったら3ヶ月に1回位の頻度。

ボクは一回レーザーを当てたら終わりかと思っていましたが、

そうではないようです。

長丁場になりそうです。

 

そして、

 

治療は首が座ってから。

 

ということで、まだ首の座っていないこにゃちゃん

まだ治療を受けることができませんでした。

また首が座ってから予約を取ってくださいとのことでした。

 

いちご状血管腫は毛細血管が集まってできたもので、

身体の成長に合わせて少しずつ大きくなってきています。

これを少しずつレーザーで削っていきます。

なので、いっぺんには取ることができないんですよね。

 

また、うちのこにゃちゃんは唇の部分にもできてきていて、

これを取ると、唇の色にも影響があるのではないかと心配していましたが、

どうやらそんなことはないようです。

 

前と同じ画像ですが、、、

こんな感じで鼻の下と上唇の一部が赤くなっています。

最初はサーモンパッチではないかということで、

そのうち消えると思っていましたが、

どうやら消えないタイプのようです。

f:id:hsasak:20170809000111p:plain

 

首がすわらないと治療もできないので、

まずはうつ伏せをさせまくって

首が座るようにトレーニングしていきたいと思います。

 

目やに問題再発 目やにの原因は?鼻涙管閉塞

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎週水曜日朝5時と土曜日朝10時に定期更新しています。

 

すみません、先週土曜日も更新できず、

今日1週間ぶりの更新です。

 

いろいろあって、更新できなかったのですが、

再び更新を続けていきますのでよろしくお願いします。

 

 赤ちゃんの目やにが止まりません。

約1ヶ月前に行った小児科で相談し、

目薬をもらっていたのですが、

あまり改善しませんでした。

hidekichi-ikumen.hatenablog.com

 ということで、

小児科の先生も、目やにが収まらなかったら眼科に行ってくださいとのことでしたので、

眼科に行ってきました(ヨメちゃんが)。

 

で、診察の結果、

 

 

鼻涙管閉塞

 

とのことでした。

 

とはいえ、半年くらい様子をみて、

良くなる子が多いようです。

 

取り急ぎ、細菌の繁殖を抑える目薬をもらって、

しばらくはこの目薬で様子を見ることになりそうです。

 

トスフロ点眼液0.3%

 

を処方されています。

 

1日4回の塗布。

 

またどのように変わっていったかについて報告しますね。

 

乳児血管腫 いちご状血管腫 をレーザーで取る決意をする

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎週水曜日朝5時と土曜日朝10時に定期更新しています。

 

と言いながら、先週は土曜日の更新をデキませんでした。

ごめんなさい。

心を入れ替えて、更新します。

 

娘も生まれて2ヶ月となりました。

これまで大きな病気もなく、ケガもなく、

多少の汗疹やぶつぶつができたり、目やにが多かったりしていますが、

ヨメちゃんが病院に連れて行ってくれたり、

毎日オフロに入った後にスキンケアをしてあげているので、

かなり良くなっています。健康児です。

 

ですが、一点気になるところが。

 

乳児血管腫(いちご状血管腫)になっている可能性が高いということです。

鼻と唇の間に、まるで鼻血が出ているかのようになってしまっています。

 f:id:hsasak:20170809000111p:image

 

うまれた当初からあるのですが、

当時は担当の先生から「サーモンパッチ」でしょうから様子を見て、

数ヶ月して消えないようでしたらレーザーしましょう(レーザーで取る)。

と言われていました。

 

1ヶ月検診では、このサーモンパッチと思われる赤い模様が膨らんできてる(つまりいちご状血管腫の)可能性があるとのことでした。

 

そうなると、大きくなる前に取る必要があるとのこと。

 

レーザーを当てられる病院は限られており、

横浜近辺では2箇所しかないようです。

 

ボクは昭和大学藤が丘病院で診てもらうことに決めました。

さっそく来週行ってきます。

 

キレイに取ってあげたいのですが、

唇部分にもデキてしまっていて、

コレを取ることができるのか、とても心配しています。

 

とにかく来週どうなったか、レポートしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

イクメン日報も10,000pv超えました!

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎週水曜日朝5時と土曜日朝10時に定期更新しています。

 

と言いながら、先週土曜日は告知もなく、更新を休んでしまいました。

ごめんなさいです。

 

何故かと言うと、実は引越をしていてネットワークを繋ぐことができなかったということと、

それに加えて、ぎっくり腰をやってしまって、

更新する余裕がなかったのです。

すみません。

 

ということで、1週間ぶりの更新です。

 

このブログは週2回、

イクメンとして、ボクがヨメちゃんから聞いた話や、

ボク自身がじっさいに子育てをするにあたって

感じたことや悩んでいることについて

見たまま感じたままに書かせていただいています。

 

ボクのブログでよく読まれている記事はこちら

 

hidekichi-ikumen.hatenablog.com

 

 

今年の4月のネタなのですが、

いまだに一番アクセス数が多いです。

ボクは仕事柄、たくさんの展示会に参加するのですが、

イベントに参加したり、めんどくさいメーカーの話を聞かなくとも

会場を歩いているだけでサンプルをガンガンもらえるという、

素晴らしいフェスでした。

 

実はどのメーカーのどんなモノを選んだら良いのかわからないのですが、

実際にこの時に出会った商品やもらったものをきっかけに

そのブランドを使っているということもあります。

 

例えば、おむつはパンパースを使っていますし、

ミルクは「はいはい」を使っています。

全部このときにサンプルで貰ったものをきっかけに使っています。

 

次に読まれている記事がこちら

 

hidekichi-ikumen.hatenablog.com

 高位破水の記事ですね。

 

ヨメちゃんは12週目に破水を起こしてしまいました。

でも、原因は不明。

どこかにぶつけたとか、転んだとか、

そういうのじゃないんです。

何の前触れもなく、

仕事をして、ランチをしていたら、

いきなりチロチロと漏れを感じたそうです。

 

きっかけはありませんでした。

その時、すぐにかかりつけの病院に行き、

すぐに処置を受けて、入院したことが良かったのではないかと

振り返って今そのように感じています。

 

破水を起こしたら、

何週目とかそういったことにかかわらず、

赤ちゃんの細菌の感染リスクがあるので、

急いで病院で処置を受けましょう。

 

ボクが思っていることはそういうことです。

 

で、パパに言いたいのは、

全力でママをサポートしてあげよう。ということです。

赤ちゃんが苦しい状況になっていることで、ママもとても不安になっています。

ウチのヨメちゃんは号泣していました。

一緒にいてあげるだけでも、何もしてあげられなくてもいいので、

それだけでも大切です。

サポートしてあげましょう。

 

これは後日談ですが、

出産が終わり胎盤が出てきたときに

助産師さんと医者の先生がびっくりしていたのですが、

ヨメちゃんの胎盤は摩訶不思議な形をしていたそうです。

ハート型で、まるで双子を生んだときのような形をしていたそうです。

 

赤ちゃんや胎盤がなんとか赤ちゃんを産もうとして

がんばってくれた証拠なのではないかと、

いまは感じています。

 

もし、妊娠の早い段階で高位破水をしても希望を失わないでくださいね。

ウチの赤ちゃんはもう、生まれて2ヶ月経ちますが、

元気に育っています。障害もなく健康に生まれてきていて、体重も5kgをゆうに超えています。

 

ということで、今日は人気記事について紹介しました!

 

妊娠線が出来なかった件

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎週水曜日朝5時と土曜日朝10時に定期更新しています。

 

今日はヨメちゃんが出産してから、身体の変化について書きたいと思います。

 

まず体重。

おっぱいが十分に出ていて、赤ちゃんがたっぷり飲んでくれているということもあってか、

ヨメちゃんの体重は妊娠前にほぼほぼ戻りつつあるようです。

出産してから約50日で、家から出ることはほぼなく、運動は全くしていませんが、

いい感じです。

 

次に妊娠線について。

妊娠するとお腹に妊娠線ができます。

急激に皮膚が伸びることによって、デキてしまうアレですね。

 

うちのヨメちゃんは念入りにケアをしていました。

 

無印良品のホホバオイルとたっぷり塗り、

さらにその上にニベアの青缶をたっぷり塗りたくっていました。

使った上記の化粧品はそれぞれ5個ずつくらいでしょうか。

 

金額にしておよそ1万円程度。

 

毎日の努力のおかげもあってか、

無事、妊娠線はなく、お腹はきれいな状態に戻っています。

 

 

ニベア クリーム 大缶 169g

ニベア クリーム 大缶 169g

 

 

 

無印良品 ホホバオイル JOJOBA OIL 200ml
 

 無印良品のホホバオイルはロハコでも購入できるので、

近くに店舗が無い方でも手に入れることがデキると思います。

おすすめです。

 

妊娠すると身体が大きく変化しますから、

それに合わせて対処が必要だなと感じさせられ、

また、ちゃんと毎日ケアをすることで、

気になる妊娠線ができなかったことを考えると、

ぜひ皆様にもおすすめしたいと思っています。

 

無印ホホバ+ニベア青缶

 

是非試してみてください。

 

 

初の小児科に行ってきました 目やに 血管腫

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎週水曜日朝5時と土曜日朝10時に定期更新しています。

 

今日は初の小児科に行ってきました。

生後48日で、初の遠出です。遠出と行っても駅前までの10分程度なのですが。

 

今日はとにかく暑かったです。

 

目やに

寝て起きると目やにがたっぷりと出てきます。

それも右目だけ。

こんな感じです。

 f:id:hsasak:20170722124536p:image

で、この目やにがいっぱい出る状況が2週間近くも続いていたので、

さすがに心配になっていました。

 

ということで診察。

先生曰く、

 

目頭側の鼻側に鼻涙管という涙を出す管があるのですが、

まれにこの管が狭い子がいるらしいです。

成長とともに管が正常になるらしいのですが、

乳幼児ではまだ管が狭いまま、機能が弱い子もいるようです。

 

通常起きている時は目やにが涙と一緒に鼻の方に排出していくらしいのですが、

この鼻涙管というものが詰まったり狭いと

うまく排出されず、

さらに眠っている時は瞬きの回数も少なくなるので、

目やにとして目の周りに排出されるようです。

 

目の涙は目尻から目頭の方に流れていくので、目頭のところに目やにがたまりやすく、

目頭に溜まると細菌汚染などのリスクもあるので注意が必要なようです。

 

ということで、ボクは目やにをこまめに取ってあげているのですが、

先生はとりあえず1週間、目薬を出すので挿してみて、

とのことでした。

 

レボフロキサシン点眼液0.5%「キッセイ」

 

これを1日3回(朝、昼、夜)滴下します。

1週間程度続けて改善しない場合は、眼科に行きなさいとのことでした。

このまましばらく様子を見てみようと思います。

 

血管腫

もともと口の部分に赤いアザのようなものが生まれながらにありまして、

出産した病院の先生からはサーモンパッチではないかと言われていました。

  

しかし、徐々に膨らんできていて、

今日診察してくださった先生は「サーモンパッチ」ではなくて、

血管腫」の可能性もあるとのことでした。

 

「サーモンパッチ」と「血管腫」を見分けるポイントは

膨らみがあるか、徐々に膨らんできているかということのようです。

 

確かに1ヶ月前の写真と見比べてみると、

膨らんできているような気もします。

 

口と鼻の間にあるので、

女の子なので少し可愛そうなので取ってあげたいです。

 

もちろん取る方法は合って、レーザーを照射するとのこと。

ただし、このレーザー設備を持つのは主に下記の2つのようです。

 

神奈川県立こども医療センター 

kcmc.kanagawa-pho.jp

昭和大学藤が丘病院

www.showa-u.ac.jp

ただし、こども医療センターは数ヶ月先まで予約ができないとのことで、

いまのところ、行くとしたら昭和大学藤が丘病院かなーなんて思っています。

 

特に血管腫は皮膚が薄く、小さいうちに治療をしてあげたほうが確実に治るそうなので、

早めに治療してあげたいと考えています。

 

ちょうど鼻と口の間が赤くなっているので、

鼻血が出ているみたいでかわいそうですね。

 

ということで、1週間〜2週間後に経過観察の病院に行ってこようと思います。

 

エアバギーを購入しました。商品レビュー。

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎週水曜日朝5時と土曜日朝10時に定期更新しています。

 

この後詳しく更新します。