横浜イクメン日報

37歳のイクメンの子育て奮闘日報です

スポンサーリンクス

4,000円投資したおもちゃ びっくらたまご

Hide-kichiです。

 

実は、、、こにゃちゃんのためにアンパンマンのおもちゃで4,000円近くを投資したものがありまして、、、

もう少しお金を足せば、アンパンマンのおもちゃでも結構いいものが購入できるし、

なんなら最近ずっと気になっていたレミンソランのどっちかを手に入れることだってできたわけですよ。

 

 

ずっと ぎゅっと レミン&ソラン レミン おせわきほんセット
 

 

それでもずっと親のエゴで買い続けていたのがこちら。

 

これは5種類なんですけれど、

アンパンマンミュージアム限定で販売されているシリーズがあるのですが、

全10種類あってランダムでキャラクターが1個出ます。

入浴剤なのですが、入浴剤としてお風呂に沈めると、

バブ的な感じでシュワシュワ泡が出て、最後にその中にキャラクターの人形が出てきます。

そしてその値段はというと1個400円近くします。

 

一般的にドラッグストアとかトイザらスとか、アカチャンホンポで売っているのはアンパンマンがコスプレしているようなものが多いのですが、

アンパンマンミュージアムで販売されているのは本当にキャラクターがシンプルで仮装していないものです。

 

ボクはこれをアンパンマンミュージアムに行くたびに購入し、

アンパンマンを狙って買い続けました。

 

そして、10個目を購入したある日、

ついにアンパンマンがでました!!

 

ガチャ的なものなので、いつアンパンマンが出てくれるかはわかりません。

確率は1/10です。単純計算で。

 

実はアンパンマンが出た時点で購入をやめようと思っていたのですが、

アンパンマンが出るまでにかけた金額が4,000円だったわけです。

 

なので、もう少しで簡易的なブーブーだって買えるくらいでしたが。

アンパンマン アンパンマンカー メロディ付き

アンパンマン アンパンマンカー メロディ付き

 

 

でもコスパがすごくいいです。

お風呂では遊びまくってますし、アンパンマン様のみお風呂を出るときに引き上げて一緒にタオルでふきふきしてリビングに連れてきます。

 

そんな感じで楽しんでいるのが1ヶ月近く続いています。

 

買ってあげても飽きちゃって全く遊ばないおもちゃがたくさんある中で、

なかなかコスパがいいアイテムになってくれています。

 

ちなみにお風呂の湯船に入れても沈まずに浮いてきてくれるのも嬉しい。

沈むとそれを取ろうとして顔を湯船に突っ込むので危ないですから。

 

 

 

休日は自転車をフル活用

Hide-kichiです。

ボクは横浜市港北区に住んでいます。

近場には比較的大きな公園が3つありまして、

 

三ツ池公園

岸根公園

新横浜公園

 

は、車を使えば10〜15分の距離感です。

 

ただ、徒歩や電車、バスなどの公共機関を使うとなるとどの公園も30分以上かかるため、

ちょっとでかけるには不便に思っていました。

 

ですが、今は自転車があります。

しかも電動アシスト自転車とスポーツ用のクロスバイクの2台。

 

なので、こにゃちゃんを連れて行くときは電動アシスト付き自転車で公園に向かいます。

所要時間は15分から20分程度でほとんど車と変わらないです。

 

渋滞とか周り道とか、駐車場を探す手間や費用を考えると自転車の方が早いのかもしれません。

 

とりあえず自転車を購入してから2週間ほど経ちますが、

保育園までの登園はもちろんのこと、週末のお出かけにもかなり役立っています。

 

昨日は岸根公園の広場で遊んでからトレッサ横浜まで自転車で行きました。

距離にして6kmくらい。車なら15分くらいですかね、自転車なら20〜25分程度で移動できます。

 

これまでの自転車のない環境でしたら絶対にやらなかった移動もできるようになりました。

生活の幅も広がって本当に自転車の便利さに今更ですが気がついています。

 

 

 

子は自分を写す鏡、人は自分を映す鏡

Hide-kichiです。

 

平成も残り数えるほど。数日ですね。

4/30から5/1になるだけで、4/18から4/19になるのと全く変わらないただの1日のはずなのですが、

特別な1日に感じるのは何故なんでしょうね。

 

これは年末年始や誕生日、新学期にも言えることなのですが。

 

僕なりの答えをいうとすれば、それは「区切り」がつくから特別なんだと思います。

 

どんなことにも区切りがあるとそれだけで目標が立てることができてそこに向かって進むことができますし、

会社は毎年決算という区切りがあってそれで前年の実績と比較してどう進歩したのかを確認することができます。

 

話が逸れましたが、最近は平成を振り返る番組が多いですよね。

 

その中で、皇太子様が紹介されていた本に書いている言葉に心をうごかされたので

その本を買いました。

 

子どもが育つ魔法の言葉 (PHP文庫)

子どもが育つ魔法の言葉 (PHP文庫)

 

 

「子は親の鏡」という有名な言葉がありますが、

その通りと思うわけです。

 

それから周りの人間関係もそうですよね。

 

 

もし周囲と関係がうまくいっていないとしたら、

それはそういう人間関係しか自分が気付けていないということになります。

 

もし、周りが自分に対して協力的ではないとしたら、

それは自分が周りに対して協力的になっていないのかもしれません。

 

働くママさんはとにかく忙しくて心身ともに余裕がないかもしれませんが、

そんな時周りに協力してほしいと思うならば、

自分が周りに協力する姿勢がきっと大事なんだと思います。

 

 

と、いう感じで、子育てを通して結局親も成長するんだなと。

自分の子をみて我が振りを直すわけです。

 

本当に難しい本ではないですし、125万部売れてるベストセラーですから、

親になった人もそうでない人にも読んでほしい本ですね。

 

GWの予定とレッツトイトレ

Hide-kichiです。

 

GWの予定が決まりました。

今年は過去に類を見ないほどの長期休暇、10連休ですね。

ボクの会社も例に漏れず10連休となります。

有難やです。

 

本当は仕事的にも不安なところがないわけではないのですが、

この際、一切喝采を脱ぎ捨てて、何も心配せず、休みまくってやろうと思います。

 

ボクは初日から8日間、千葉の実家に帰ります。

そして実家でサーフィン三昧の日々を過ごしたいと思っています。

海まで車で30分かからないほどの好立地の実家なので、

本気で楽しもうと思っています。

 

こにゃちゃんには海デビューということで、砂浜に足をつけたり

できれば海に足をつけて、海の楽しさや怖さを体で感じてもらおうと思っています。

 

レンタカーも準備OK

サーフグッズも揃えています。

 

いつでもGW来てもいい感じです。

 

そして、こにゃちゃんは実家でおむつはずしにチャレンジします。

実家で漏らしてしまっても許してね。

ということで、アンパンマンに協力してもらって

おむつはずし頑張ります。

レッツトイトレ!!

 

アガツマ アンパンマン 5WAYおまる おしゃべり付き
 

 

 

保育園へのチャリ通はラクちんだった

Hide-kichiです。

 

今日は電動アシスト付き自転車で初の保育園に登園してきました。

もともと徒歩で5、6分くらいの場所に保育園があるので、

登園に自転車が必ずしも必要ない立地でした。

 

ですが、少なくとも土日の天気が良い日は自転車で少し遠い公園に行ったりできるように購入したのですが、

大正解でした。

 

日々の保育園の登園にも十分使えます。

 

なんせボクの家から保育園は最寄りの駅と逆側にあるので、

保育園に送って行って駅に向かうとすると、

普通に家から駅に向かうのに対して+10分かかります。

通常7分で駅につくところが17分。

 

自転車だと、1分ほどで保育園に到着するので、往復換算で8分の短縮になります。

 

さらに体力的にもこどもを抱っこしなくても済むので楽チンです。

 

朝から体力勝負のママさんもチャリンコがあるだけでずいぶんラクになるんだと思いましたよ。

 

ということでママさんにとってラクなのでボクにとってもラク

 

なので雨の日や雪の日以外はチャリ通を続けたいと思います。

電動アシスト付き自転車を買いました

Hide-kichiです。

 

Hide-kichi、ついに買いました。

電動アシスト付き自転車。

それと同時にGIOSのクロスバイク

 

2台合わせて20万円くらいの出費になりましたよ。

急になんで買ったかというと、、、、

 

こにゃちゃんといろんなところに遊びに行きたいから‼️

 

これまでは、基本的に徒歩か電車か、バス。

当たり前ですが、、、

徒歩30分くらいのところは子供と歩いて行くにはちょいと辛い。

ベビーカーでもしんどい、抱っこひもだと腰やられますわ。

なので、20〜30分ていどだと、バスで行けるところはバスで行きます。

 

でもこれからはチャリンコで行けますよ。

チャリンコならバスを待ってたりする余計な時間はないですし、

逆に時間を有効に使えます。

 

荷物もカゴにぶち込んでおけば楽チン。

 

そして親はいい運動になるっす。

 

これまで正直いって電動付き自転車を舐めてました。

こんなに楽だなんて思いもしませんでした。

だから苦労してでもベビーカーを持って行ったりしていたんですが、

今後は近場の移動だったら不要になるかもしれません。

 

しかもウチのこにゃちゃん、自転車に乗るのが大好きみたいでして、

全く嫌がらずに乗ってくれるんですよ。

 

なのでなんのストレスもなく自転車生活をスタートできました。

意外と快適なのかもしれません。

 

ということで、、、

 

今後自転車ネタが多くなるかもしれません。

 

ボクには

 

シェアカー

ベビーカー

自転車

 

の選択肢があるので、これからは近場、遠出、どこでも効率よく移動できるようになりましたよ。

 

 

 

色を覚えさせるトレーニングにハマり中

Hide-kichiです。

 

最近ボクがハマっているのが、1人娘のこにゃちゃん(1歳10ヶ月)にいろいろ言葉を覚えさせること。

 

子育って、大変なことが多いですよね。

自分の時間はだいぶ削られるし、思うようにいかないことは多いし。

 

それでもその中に楽しみを見つけるとそれなりに楽しくなるし、

何より子供の成長が目に見えて見えると嬉しくなります。

 

歩けるようになるまでは、

身体的な成長が日々あるのでそれが楽しいのですが、

歩けるようになってくると、身体的な目に見える変化は少なくなってくるんですよね。

 

そうすると、だんだん面白みがなくなってきたのか、

僕自身、写真を撮ることが少なくなってきました。

 

でも最近は動画を撮る事が多くなってきていまして、

それはなぜかというと、身体の動きに特徴がでてきたり

話し言葉が明確にわかるようになってきたり意思の疏通ができるようになってきたからなんですよね。

 

ということで、

 

今はボクが楽しいのが、「色」を覚えさせること。

言葉を覚えるだけでなく、さらに一歩先を行くトレーニングですよ。

 

世の中にはいろんな赤いものがありますが、

それらを「色」として認識して、いろんな異なるものが全部同じ色であるということを認識できることはかなり難しいことだと思いますからね。

 

家の中でも色があるものについては、これは「あか」「あお」「きいろ」といった感じで色を教えます。

野外でもいろんな色があるので、このお花は赤いね、とかお空は青いねとか、いろんなモノを指差して教えてあげています。

 

まだまだ理解はできているかわかりませんが、根気強く粘り強く仕込んで行きたいと思います。

 

大人も色に注目して世の中を見てみると、意外とこんなところにこんな色のものがあったんだと新しい発見があったりして楽しいですよ!

 

 

 

考具 ―考えるための道具、持っていますか?

考具 ―考えるための道具、持っていますか?