横浜イクメン日報

35歳のイクメンの日々、毎週水曜、土曜の週2回更新です。身の回りに起きる出来事を紹介します

スポンサーリンクス

お食い初めは「木曽路」が便利

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎週水曜日朝5時と土曜日朝10時に定期更新しています。

 

こにゃちゃんは生後100日を迎えました。

100日といえば「お食い初め」ですよね。

 

赤ちゃん向けのイベントはたくさんあります。

 

生後14日までに

出生届

 

生後1ヶ月

お宮参り

※予防接種も始まりますね。

 

生後100日

お食い初め

 

その他(誕生のタイミングによります)

・年賀状(1月1日)

・初節句(女の子:3月3日)

・初節句(男の子:5月5日)

 

それに加えて、働く女性の場合は10月から保育園への申込みも始まりますね。

生後直後からやることだらけです。

 

今日はお食い初めの話です。

 

お食い初めとは

赤ちゃんが一生食べ物に困らないようにと願って生後100日で行う儀式です。

ちょうど100日くらいから歯が生え始めるので、それに合わせて行う儀式ですね。

 

で、100日にこだわる必要ではないようでして、都合のいいときにやりましょう。

 

ウチは「木曽路」のお食い初めプランを活用しました。

木曽路は和食レストランで、個室も予約できます。

で、平日は1人2,000円以上のプラン(夫婦なら合わせて4,000円以上)を注文すれば、無料で個室を使うことができます。

 

赤ちゃんはいつ泣くかわからないので個室が準備されているのは嬉しいですね。

 

 f:id:hsasak:20170916093413j:image

こんな感じの広々個室です。

赤ちゃんが横になれるように布団を敷いてくれてあります。

f:id:hsasak:20170916093523j:image

お食い初めセットは3000円です。

お赤飯

二枚貝のお吸い物

お刺身

煮物

歯固めの石

うなぎ(おまけ)

 

がついていました。

まず、鯛、歯固めの石を順番にこにゃちゃんの口にちょんちょんと箸で食べさせるフリをします。

それから、

 

お赤飯⇒お吸い物⇒お赤飯⇒お刺身⇒お赤飯⇒煮物

 

これを3回繰り返します。

 

 これでOK。

 

全てに意味が込められているようで、

二枚貝があるのは、貝殻はぴったり合わないと閉じないことから、

将来ピッタリと合う方に会えるようにと願っているようです。 

 

14時入店で、15時半まで居座りました。

スタッフさんもとても親切で丁寧でしたし、オムツ替えをするスペースもあります。

最後に記念撮影をして、帰りに渡してくれました。

こんな心遣いもうれしいですね。

 

外に出るのが難しい方には、

自宅でできるお食い初めセットもあります。

お食い初めドットネット。

okuizome.jp

 

 Amazonでも購入できます。こんなプランが有るんですね―。