読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜イクメン日報

35歳のイクメンの日々、毎週水曜、土曜の週2回更新です。身の回りに起きる出来事を紹介します

スポンサーリンクス

尿糖再び 「+5」の検査結果 妊娠32週目

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

 

※この横浜イクメン日報は、

毎週水曜 朝5時

毎週土曜 朝10時に更新しています。

 

先週のマタニティ&ベビーフェスタ2017の記事が多くの方に読まれました。

その後も引き続き読んでくださっている方もいらっしゃるようで、

ありがとうございます。

hidekichi-ikumen.hatenablog.com

 

で、今日はいつもの定例報告的なやつなのですが、

ヨメちゃんの妊婦健診の結果報告です。

 

妊娠32週になったので、

月2回の妊婦健診があるんですが、

 

妊婦健診では、以下の項目を測っています。

 

・体重

・血圧

・尿蛋白

・尿糖

・赤ちゃんの心拍

・子宮底長

・腹囲

 

たぶん男性が聞きなれないのが、

「子宮底長」ですよね。

子宮底長とは、子宮の上(てっぺん)から下(恥骨の上ギリギリ)までの長さを測る検査でして、

子宮の大きさを測る検査です。

この測定の意味合いとしては、

羊水の量とか、赤ちゃんの大きさとか、

元気に育っているのかがわかるんですよね。

 

で、ほとんどの項目で異常なしという結果でしたが、

やっぱり引っかかりました

 

尿糖 最大値+5!!!

 

です。

 

ちなみに、今日のヨメちゃんの朝食は、以下の通り。

・おにぎり1個

・ヨーグルト(無糖)

・紅茶(デカフェ;牛乳ちょっと)

 

これを6:30くらいに食べて、9:00開始の検査で、

尿検査をするとこんな感じで+5が出てしまいます。

 

過去5回くらいの検査ですべて尿から出てしまうんですよね。

 

ちなみに、妊婦健診で2回連続で糖がひっかかると、

糖負荷試験

を受けなくてはなりません。

糖負荷試験はこちらを参照ください。

 

hidekichi-ikumen.hatenablog.com

 

ちなみに、産婦人科の先生曰く、

この糖負荷試験を2回、3回と受ける方はほとんどおらず、

かなり珍しい体質のようですね。

 

妊娠糖尿病の方は、糖負荷試験で1回で糖尿病と診断されることが多く、

こんなに試験を受けることが無いということもあるのですが、

 

ヨメちゃんは、

尿からは糖が出るのですが、

血液からは糖がでないという

そんな体質のようです。

 

糖尿病の方は、血液から糖が出るようなので、

やはり妊娠糖尿病とは違うようです。

 

うーむ。

 

とりあえず、普通の生活はしますが、

甘いものはできるだけ控える。

 

お米は玄米や発芽米を50%入れる。

パンを焼くときは全粒粉を50%入れる。

こういった対策で出産までをなんとか乗り切っていきたいと思います。