横浜イクメン日報

35歳のイクメンの日々、毎週水曜、土曜の週2回更新です。身の回りに起きる出来事を紹介します

スポンサーリンクス

ヨメちゃん産休突入 そもそも産休とは?? 34週目(残り40日)

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※土曜日は朝10時に更新しています。

 

さて、ヨメちゃんは妊娠34週目に突入しました。

一般的には37週目から生まれても良いということになりますので、

あと、3週ほどで出て来る可能性もありますね。

 

そんな中、ヨメちゃんがついに産休に突入しました。

6月上旬が予定日なので、1ヶ月半程度前からおやすみをいただくということになっています。

でもよくよく考えると、産休とはどんな制度なのか、

産休中のお金はどうするのかということはかなり気になるところですよね。

 

 

産休とは

そもそも、産休とはどのような仕組みなのでしょうか。

産前産後休業 - Wikipedia

 

産休=産前産後休業の略

 

働く女性が出産前後に取得できるお休みのことですね。

これは労働基準法で定められており、権利でもあります。

なので、もし、会社の就業規則や規定などに記載されていなくても

法律で定められていますから、必ず取得することができます。

当然パートやアルバイトでも取得することができます。

 

産休の期間

で、この産休ですが、いったいいつからいつまで取得できるのでしょうか。

ボクは女性が多く働く職場で勤務していますので、

こういったことは業務遂行状、理解しておくのは非常に大切だと感じています。

 

産前休業=6週間前

※出産予定日起算(実際に予定日が後ろに倒れても、産前休暇となる)

 

産後休業=8週間後

ということになります。

合わせて14週間ですからおよそ出産前後で3ヶ月半を休むことができます。

 

ただし、実際は産休だけではなく、

育児のために1年くらいは休む方がほとんどですよね。

では、産休と育休の違いは何でしょうか。

育休

育休=育児休業

育児休業 - Wikipedia

 

子供が1歳になるまで取得できるお休みのことですね。

産休との違いは、男性も取得することができる点ですね。

とうぜんボクも取得する権利を持っています。

この権利は、家の中に子供の世話をできる人がいるいないにかかわらず、

(例えば、おばあちゃんがいる、お手伝いさんがいる)

条件を満たしていれば誰でも取得できます。

 

現在働いているところで1年以上働いていることや、子供が1歳を超えたときに働くみこみがあることが条件とされています。そりゃそうですね。

転職される方は注意が必要です。

1年以上働いていることが条件となるからですね。

 

以下ウィキペディアより参照

労働者(日々雇用される者を除く)が対象となる。ただし、有期雇用労働者については次のいずれにも該当していなければならない(第5条1項)。

  1. 当該事業主に引き続き1年以上雇用されていること。
  2. 子が1歳に達する日を超えて引き続き雇用されることが見込まれること。
  3. 子が1歳に達する日から1年を経過する日までの間に労働契約期間が満了し、かつ当該労働契約の更新がないことが明らかでないこと。

平成29年1月より、2,3の要件に代わり、「子が1歳6か月になるまでの間に雇用契約がなくなることが明らかでないこと」となる。つまり、申出時点で雇用契約の継続があるかどうか不明の場合でも取得できるようになる。

産休中の収入はどうなる??

産休中の社員に対して企業は給料を払う義務はありません。

とはいえ、長期間働くことができないと、収入が無い方は困りますよね。

そんな方のために「出産手当金」という制度があります。

会社の健康保険組合や公務員の方は共済組合から手当が支給されます。

※残念ながら、国や自治体の制度ではないため、国民年金の方は受け取ることができないようです。

 

で、実際いくら受け取れるのか?

これは非常に重要ですね。

よく言われているのが、月収の2/3程度。

 

※ 1日あたりの出産手当金の計算方法

(支給開始日以前の継続した12ヶ月間の各月の標準報酬月額の平均)÷ 30日 × 2/3

 

ということで、共働きをしている方は、

パートナーの収入が2/3になることを想定しておかなくてはなりません。

 

ボクはすでにここ数年は、

 

生活に関わる最低限の支出(家賃、光熱費等、食費など)を支払ってきました。

で、ヨメちゃんは貯金担当。

 

なので、貯金額・投資額が減りますが、

生活水準は落とさずに行けそうです。

 

こういった制度をフル活用して、賢く生活していきたいものですね!

 

 

 

マキシコシを購入 33週目

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

 

毎週水曜日朝5時と土曜日10時にに更新しています。

 

出産まで残り43日となりました。

いつ生まれてきてもいいように、こにゃちゃんグッズを購入し始めています。

これからはヨメちゃんのお腹が大きくなりますからね。

 

今後はお出かけもしんどくなってくるので、

早めに買い物は済ませておこうと考えています。

 

そして、まず購入する大きな買い物は、

ベビーシートです。

 

新生児が車にのるときや、

ベビーカーとして使えるものを探していました。

 

海外ではベビーシートとベビーカーを買い替えて使う方も多いようですが、

日本ではもったいない精神があるためか、

ベビーシートはあまり買わない事が多いようです。

ベビーシートは使えても1歳までですからね。

ここにかけるお金は結構もったいないわけです。

 

でもでも、

ボクは買うことに決めました。

それは、生まれてからすぐに車に載せることがありますし、

ベビーシート(チャイルドシート)をベビーカーとして使えれば良いと思ったからです。

 

さらに無駄にならないように、

売却(オークションなど)できれば良いわけですよね。

 

ということで、いろいろ探してコレだ!というものに出会いました。

 

マキシコシ

www.maxicosi.jp

です。

 

そもそもは、ベビーカーをエアバギーにしたいと思っていたわけです。

で、このエアバギーに設置できる(取り替えることができる)ベビーシートが

マキシコシだったわけです。

 

マキシコシはエアバギー以外にも設置できるベビーカーがあるようですが、

デザイン、使い勝手、含めるとマキシコシ(ペブルプラス)がベストだという結論になりました。

 

オークションでは、約1年の使用でも15,000円位で売却できるようです。

新品の販売価格が32,000円ですから、ほぼ半分が帰ってきます。

 

レンタルも検討しましたが、

レンタルでは半年で20,000円近くするところがほとんどですから、

新品で購入⇒売却

 

コレが良さそうです。

 

ということで、さっそく購入。

詳しいレビューはまた後日しますね!!

 

家に届くのが楽しみです!!

 

 

 

 

ジャルダン・デ・フルールのお花をヨメちゃんに

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

定期的に更新している「横浜イクメン日報」。

土曜日は10時の更新です。

 

さて、メインブログにも書いたのですが、

ヨメちゃんの誕生日にお花をプレゼントしました。

ジャルダン・デ・フルール

お花をプレゼントするときにみなさんはどこでお花を調達しますか?

街の花屋さん

スーパーやデパートの花屋さん

いろいろありますよね。

 

ボクは大切な方にお花を贈るときに

圧倒的に信頼しているお店がありまして、

それが東京青山にある

フラワーアーティストの東信(あずま まこと)さんのお店、

オーダーメイドの花屋の

 

ジャルダン・デ・フルール

 

です。

こちらは東京青山のディープな場所にありまして、

青山といっても落ち着いた住宅街の地下にお店があります。

 

お店の中に入ってみると

お店というか、実験室というかそんな感じの内装になっています。

何度か行ったことがあるのですが、

 

お花は必要な分を毎日調達するらしく、

花屋と言ってもその日に売るお花が置いてわけではありません。

なので、全くお花が置いていないこともあります。

 

ボクが行った時は

どこかのビルに展示するお花がたくさん置いてありました。

 

ちなみに、「行った」と書きましたが、

受取に行くときにお店に行くだけで、

オーダー自体はネットでできます。

 

オーダー方法

オーダーは簡単です。まずは以下のサイトの「ORDER」をクリック。

jardinsdesfleurs.com

 

すると、

 

受取場所の選択をします。

来店と配送を選ぶことができます。

ボクは配送をしてもらったことがないのですが、

配送の場合はスタッフが直接持ってきてくださるそうです。

なので、費用が少しかさむかもしれません。

ボクは実験室のようなお店に行くのが楽しみなので、

お店に直接受取に行っています。

 

そして、次に受取日と受け取り時間を入力します。

お花は生きているので、できるだけ渡す当日か早くても前日を選択したほうが良いでしょう。

 

そして、購入者の住所等を入力します。

 

大事なのはここからです。

お花のイメージを伝える

「アレンジメント」「ブーケ」から選択できます。

アレンジメントはガラスの花瓶にお花を生けるタイプ。

ブーケは花束のタイプですね。

ボクはテーブルにおいて見られるようにアレンジメントタイプを選びました。

 

そして、ここからが大切で、

どんな方にどんな理由でお花を贈りたいのかを書きましょう。

フラワーアーティストの方が具体的にイメージを膨らますことができます。

贈りたい方の好きなもの、好きな色、嗜好性、

普段どんなものを持っているか、愛用しているか、

そんなことを書きます。

ボクの場合は誕生日プレゼントであるということと、

もうすぐ子供が生まれそうなので、

元気でやさしい印象のアレンジメントをお願いしました。

 

オーダーメイドの花の完成

さて、実際に出来上がったお花がこちら。

黄色とオレンジを基調とした元気いっぱいの春らしいお花を

アレンジメントしていただけました。

 f:id:hsasak:20170415081127j:image

このアレンジメントですが、

まだつぼみの状態のものもあり、

1週間くらいるすとつぼみが開いてきたり、

違った顔を楽しむことができます。

 f:id:hsasak:20170415081148j:image

ヨメちゃんも喜んでくれました!

 

たまには特別なお花を贈るのはいかがですか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

尿糖再び 「+5」の検査結果 妊娠32週目

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

 

※この横浜イクメン日報は、

毎週水曜 朝5時

毎週土曜 朝10時に更新しています。

 

先週のマタニティ&ベビーフェスタ2017の記事が多くの方に読まれました。

その後も引き続き読んでくださっている方もいらっしゃるようで、

ありがとうございます。

hidekichi-ikumen.hatenablog.com

 

で、今日はいつもの定例報告的なやつなのですが、

ヨメちゃんの妊婦健診の結果報告です。

 

妊娠32週になったので、

月2回の妊婦健診があるんですが、

 

妊婦健診では、以下の項目を測っています。

 

・体重

・血圧

・尿蛋白

・尿糖

・赤ちゃんの心拍

・子宮底長

・腹囲

 

たぶん男性が聞きなれないのが、

「子宮底長」ですよね。

子宮底長とは、子宮の上(てっぺん)から下(恥骨の上ギリギリ)までの長さを測る検査でして、

子宮の大きさを測る検査です。

この測定の意味合いとしては、

羊水の量とか、赤ちゃんの大きさとか、

元気に育っているのかがわかるんですよね。

 

で、ほとんどの項目で異常なしという結果でしたが、

やっぱり引っかかりました

 

尿糖 最大値+5!!!

 

です。

 

ちなみに、今日のヨメちゃんの朝食は、以下の通り。

・おにぎり1個

・ヨーグルト(無糖)

・紅茶(デカフェ;牛乳ちょっと)

 

これを6:30くらいに食べて、9:00開始の検査で、

尿検査をするとこんな感じで+5が出てしまいます。

 

過去5回くらいの検査ですべて尿から出てしまうんですよね。

 

ちなみに、妊婦健診で2回連続で糖がひっかかると、

糖負荷試験

を受けなくてはなりません。

糖負荷試験はこちらを参照ください。

 

hidekichi-ikumen.hatenablog.com

 

ちなみに、産婦人科の先生曰く、

この糖負荷試験を2回、3回と受ける方はほとんどおらず、

かなり珍しい体質のようですね。

 

妊娠糖尿病の方は、糖負荷試験で1回で糖尿病と診断されることが多く、

こんなに試験を受けることが無いということもあるのですが、

 

ヨメちゃんは、

尿からは糖が出るのですが、

血液からは糖がでないという

そんな体質のようです。

 

糖尿病の方は、血液から糖が出るようなので、

やはり妊娠糖尿病とは違うようです。

 

うーむ。

 

とりあえず、普通の生活はしますが、

甘いものはできるだけ控える。

 

お米は玄米や発芽米を50%入れる。

パンを焼くときは全粒粉を50%入れる。

こういった対策で出産までをなんとか乗り切っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

戦利品 マタニティ&ベビー フェスタ 2017 

みなさん

こんにちは

Hide-kichiです。

 

今日はマタニティ&ベビー フェスタが、

みなとみらいのパシフィコ横浜で開催されています。

 

とりあえず、Hide-kichiはヨメちゃんと

午前中にサラッと回ってきました。

 

まず、このフェスタの素晴らしいところ。

 

ドラッグストアショーとは異なり、

企業・メーカーの出店数は他のイベントに比べると圧倒的に少ないのですが、

戦利品を獲得できる割合がやたらと高い

というのが、このフェスタの特長ではないかと思います。

 

 

午前中はどのブースも待ち時間が15分以内でしたし、

歩いているだけで、さまざまなサンプルをいただくことができます。

ドラッグストアショーでは、

シャンプーのサンプルを1セットもらうだけのために、

 1時間待ちなんていうのがザラでしたから。

時間効率を考えると、そこまでしてサンプル欲しくね~やとあきらめてしまいます。

 

ですが、このマタニティ&ベビーフェスタは

 

すごい!!!

 

ベビー系のブランドも数多く出展しているので、

1度に色々なカテゴリーを比較することができますし、

たくさんのサンプルを待つこと無くたくさんもらえます!

 

f:id:hsasak:20170408143541j:image

まず、会場入口で入場券を受け取ります。

一緒に会場パンフとか、出口付近にあるガラガラ抽選券を貰えるので

忘れずに!

 

Hide-kichi、ヨメちゃん、生まれる前の「こにゃちゃん」を含む3人分の抽選券をもらえます。

 

 

f:id:hsasak:20170408143735j:image

手ピカジェルとワセリンのサンプルをゲット。

 

f:id:hsasak:20170408143813j:image

これは、2人でもらったので、2セット。 

 

 

f:id:hsasak:20170408143822j:image

Amazonファミリーでは、

登録をすると、赤ちゃん用のシャンプー、おむつサンプルを貰えます。

ちなみにHide-kichiは既にAmazonプライム会員だったのですが、

この場でファミリー会員に登録することで、サンプルを貰いました。

 

まだアマゾンファミリーに登録していない方は、

ここで登録するのが超オススメです。

 

f:id:hsasak:20170408144056j:image

インパクト大きいのがアフラックでした。

食品やサプリを沢山もらえます。

 

特に並んだり話を聞いたりする必要はなく、

通りかかっただけで、

たっぷりサンプルを頂きました。

 

f:id:hsasak:20170408144250j:image

トイザらス

会員登録すると、

オムツやスキンケアの商品サンプルを貰えます、

ほとんど待ち時間はありません。

Hide-kichiはまだ登録をしていなかったので、

この機会に登録&サンプルゲットです。

 

f:id:hsasak:20170408144417j:image

名前は忘れましたが、

ベビーカーのメーカーでやっていたガラガラ抽選。

LINEのお友達に登録して、簡単なアンケートに答えると抽選会に参加できます。

ハズレでしたが、紙エプロンをゲット。

 

f:id:hsasak:20170408144422j:image

これは生協(COOP)で配布されていたおしりふき。

100円しないものですが、1個あると今からもウェットシート感覚で使えます。

便利な一品。

 

f:id:hsasak:20170408144429j:image

ママ系雑誌にはだいたい付属しているこちらのサンプル。

セミナーを聞けば現品をもらえるようでしたが、

4D超音波とかぶってしまったので、サンプルをもらうのみでした。

 

 

f:id:hsasak:20170408144504j:image

生協にその場で登録するともらえるサンプル。

サンプルというか、ドレッシングと卵スープは現品です。

ちょうど、生協に登録しようと思っていたので、

サンプルをたくさんいただけてラッキーです。

 

ちなみに生協は勧誘が激しいですが

送料無料のお得なプランをこの場だけで登録出来るので、

試しにやってみたいとおもいます。

その場で、プリンやヨーグルト、アイスをいただいて食べることもできます。

もちろんタダ。 

 

ちなみに帰り際に引いた、

入場時にもらえるガラガラ抽選引換券では、

3枚全てハズレ。ということで、

ポケットティッシュ3つでした。

 

残念。

 

ですが、両手いっぱい、袋いっぱいのサンプルをいただきました。

 

重くて、持ち帰りがかなり大変でしたが、

大満足なイベントでしたよ!

 

この中から今後使っていくブランドやメーカーを選んでいきたいですね!

 

明日も引き続きフェスタはやっていますので、

気になっていた方はぜひ行ってみて下さい。

 

みなとみらい駅からは雨に濡れることなく、

会場まで行けますよ!!

 

日曜日も天気はあまりよくないようですが、

その分来場者も少ないと思いますので、

サンプルたくさんもらえるかもしれないですね!

4D超音波 うまく撮れず マタニティ&ベビーフェスタ2017

うまくとれず、、、でした。

f:id:hsasak:20170408111430j:image

 

ずずーん 、ががーんです。

上記写真は普通のエコーと同じなんですけどね。

まずはエコーで顔の位置を確認した後に、

実際に4D撮影をします。

 

で、結論は、、、、

 

撮影できませんでした!!

 

正確には撮影したけど、何がどうなってるか一切わからない画像でした。d

 

もっとキレイにカラーで赤ちゃんの画像が撮れるはずだったんです。

でもこれはあくまでも研修なんですよね。

助産師さんの研修に対する、

 

モデル 

 

的な役割だったわけです。

美容師で言うところのカットモデルみたいなもんです。

なので、たくさん検体となる妊婦さんは待っているわけだし、

撮影する側(医療従事者のみなさま)にとっては、

ウチの撮影が失敗しても次のモデルがあります。

 

もちろん、そんな雰囲気はお医者さんも助産師さんも出すことはありませんが、

受ける側の我々としましては、

それくらいの、失敗する可能性もあるとだけ思っていたほうが

期待はずれの結果になることも多いので、

覚悟が必要だと思います。

 

ということで、

助産師さんの研修も兼ねているので、

一発目はまだヘタみたいですね。

 

オススメなのは、同じ時間の回(例えば10:30開始の回なら、早めに並ばず、後ろめに並ぶ)だとしても、

できるだけ後に受付すること。

 

待ち時間が嫌だと思っても、

待ったほうが助産師の方々の技術も上がってくるはずです。

待つためのスペースやイスもあるので、

あまり急がずに行ってくださいね!

 

 

マタニティ&ベビーフェスタ2017 到着

みなさん

こんにちは

Hide-kichiです。

 

マタニティフェスタ到着しました。

さっそく4D超音波体験行ってきます。

f:id:hsasak:20170408103305j:image

会場入って向かって左奥に受付あります。

10:30の組で、15組くらい待ちが出ています。

 

わくわく。